スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新兵器!?





はい、こんばんは、親玉です。

前々から試したくてウズウズしていた、金属の表面処理方法があったんですが、今回、自分の単車を復活させるのを期に、やっちゃいましたよ~

1枚目の画像のシフトドラム・フォーク・シャフトは、このエンジンを組んだ15~6年前、自分では一番だ!と思う方法で加工した状態です。 ドックのアンダーカットなどなど、色々とやって、最後にバフ掛けしてました~ あんまり画像はよくないですが、光ってるのはわかると思います。

2枚目が今回の処理後ですね~

見た目じゃあ、ブラストでもあてたみたいにしか見えないと思いますが、実際に触ってみると、感触が全然!ちがうんですよ~

ミッション全てにも同じ処理をしたので、バラした状態を画像に…と思っていたんですが、早く組みたい気持ちに負けてしまいました~(ごめんなさい)

3枚目と4枚目は、今回、処理して組み立てたミッションと、未処理のミッションの比較です。

さてさて、どんなエンジンに仕上がるコトでしょ~ 組み上げるまで、まだまだ時間がかかるんですが、今からドキドキですね~(笑)

この処理方法の効果が確認出来たら、お客さん達にフィードバックするつもりですので、お楽しみに~
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。