スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気付いてみれば…



最近、数名のお客様から、たて続けに「ブログの更新待ってますよ」と言われまして、あれ?この前更新したのはいつだったかな?と思ったら、去年の9月だったんですね~

とりあえず、何事もなく新年を迎え、日々、ご依頼いただいたお客様に喜んでいただけるように仕事に励んでおります。

しかし、1人で地味~にやってるバイク屋のたいした内容もないブログを楽しみにしてくださっている方がいらっしゃるとは、大変ありがたい限りです。

かと言って、更新が頻繁になるかといえば、…かんばります(苦笑

画像は去年、一気に3台分の足廻りの加工をしたときに削り出したパーツですよ~

ホイールハブやキャリパーサポート、カラーなどですが、今回は削り出したパーツ全てにスーパーハードアルマイトというアルマイトをかけました。

このアルマイト、読んで字のごとく、ハードアルマイトよりも表面硬度が硬くなるアルマイトです。

コストの問題はありますが、強度が必要なアルミパーツには、かなりイイ表面処理法だと思いますよ~

あ!そういえば、アルマイト処理に関して、ひとつお知らせしときます。

最近ではこのアルマイト処理というのも、個人でバイクをイジる人達にも身近なものになっていますが、アルマイト=硬くなる、というのは、ちょっと間違ってますよ~

実際、アルミ地肌のままよりは表面硬度は上がるんですが、アルミ材の種類によって硬度が上がりにくい材料もありますし、元々柔らかいアルミ材にアルマイトをかけても強度はたいして上がりません


逆に超ジュラルミン、超超ジュラルミンと言われるアルミ材だと、着色アルマイトの色が入らないものがあったりします。

まあ、いつも言うことですが、何事も適材適所、ちゅうことですね~

では、また。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。