スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のZ事情 フレーム編






はいこんばんわ、親玉です。

うちは開店当初から、Z系などの旧車の修理やレストア、カスタムの仕事がかなり多いんですが、ここ4~5年ですかね~ お客さんから修理などの依頼をいただいて入庫するZ系、程度の悪い車両がかなり増えて来てます。

どちらかというと、国内物よりも逆車で、国内に入ってきてから何人かオーナーが変わった車両に程度が悪いものが多いようです。

画像はフルレストア、カスタムの依頼で入庫したMKⅡのフレームなんですが、ネック部が見た目で曲がってました…

この車両、オーナーさんが事故ったとかじゃなくて、ずっと欲しくて、頑張って買ったんだけど、ど~にもおかしいんでみてください、ということだったんです…

MKⅡのフレームは、Z系の中では、ネック部の剛性が高いフレームなんですが、ここまで曲がるということは、結構ハデに事故ったんじゃないですかね~

ちなみにこのフレーム、ネック部がまたがった状態で右に18ミリ、そして、下に7ミリ曲がってました。

たとえていうと、困ったな~、と首かしげて、落ち込んでるっちゅうカンジですかね~

もちろん、フォークもステムも…

このフレーム、修正屋さんに出して、バッチリ真っ直ぐになって帰ってきました。

みなさんも車両を購入する際には、十分注意されて下さいね。

では。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。